レンタカーを活用する

レンタカーを利用するには

レンタカーは、自動車を有料で貸し出してくれるものです。 利用するさにはレンタカーを扱っているお店に出向き貸出の契約を行って利用することになりますが、場合によってはすべての車が出払っていることもありますし、希望の車種を利用できないこともあります。そのため通常は予約を行って利用することになります。レンタカーを利用するには、運転免許証の提示のほか居住実態を示すための公共料金など住所が書かれた領収証などが必要になります。支払いはクレジットカードのみとしているところもありますが、現金でも利用することが可能です。貸出の単位は時間貸しが基本ですが、数日間にわたって利用することも可能で、観光地やビジネスなどで現地で行動するさに便利です。

さまざまなサービスについて

レンタカーといえば貸出を受けた営業所に返却するのが基本ですが、他の営業所に返却するサービスもあります。このサービスを利用することで観光を行うさいに元の場所に戻ってこなくて済むので、ルートの自由度が上がります。また貸し出されるレンタカーは、軽自動車からミニバンクラスまで用意されているので、公共交通機関を使うよりも移動費用が安く済みます。 多くの場合にはチャイルドシートも有料で貸し出されているので子供連れでも安心して利用することができます。 またビジネスや観光に使われるレンタカーのほかにも、トラックも借りることが可能です。トラックを借りれば引っ越しをするさいに大きな荷物を運ぶことができ、費用を抑えることが可能です。また粗大ゴミなどを運ぶさいにも便利です。